• 全国対応
  •  フラット35
三菱東京UFJ銀行_site_img
評価 ★★☆☆☆
金利 6.0 / 10
手数料 5.0 / 10
サービス 7.5 / 10
サポート 7.5 / 10
口コミ 5.5 / 10
  • 変動金利
  • 固定(当初引下げ)
  • 変動金利
    0.625%
    事務手数料 32,400円
    保証料 金利+0.2%
    限度額 1億円
    繰り上げ返済 無料~16,200円
  • 3年固定 1.2%
    5年固定 1.25%
    10年固定 1.25%
    15年固定 2.0%
    20年固定 2.4%
    30年固定 -
    事務手数料 32,400円
    保証料 金利+0.2%
    限度額 1億円
    繰り上げ返済 無料~16,200円

国内最大手のメガバンク

国内最大手メガバンク
三菱東京UFJ銀行(BTMU)は国内931拠点、海外105拠点に店舗を構える国内最大手銀行です。三菱UFJフィナンシャル・グループはみずほ、三井住友とともに3大メガバンクとよばれ、中でも三菱UFJフィナンシャル・グループの銀行業界経常収益(平成25-26)は5兆1,761億円(23.6%)で国内1位です。

経常収益5兆1761億円

つまり国内銀行のシェアの4分の1を保有する超ビックバンクなのです。経常収益5兆1,761億円といわれてもピンとこないと思いますが、ウルグアイやエチオピアといった小国のGDP(国内総生産)と匹敵する生産能力があると言われればそのすごさがわかります(逆にわかりづらいかもしれません笑)!

スポンサーリンク

全国に店舗を構えるメガバンク

三菱東京UFJ銀行の特徴のひとつに全国展開していることがまず挙げられるでしょう。あなたが住んでいる街にも車で15分も走ればどこかに店舗があると思います。
もちろん購入した家の街にも、支店があるでしょう。さらに、旅行にでかけた先でも、簡単にUFJのマークを見つけることができます!

住宅ローンを借り入れると、引き出しや振り込みといったATMの利用が無料になったり、カード利用時の付与ポイントがアップするといった特典がたくさんつくため、利用銀行をローンの借入先の銀行に切り替える場合が多いです。しかし店舗数の少ない銀行であったり、ネット銀行の場合はせっかく特典がついても実際に利用しようと思ったら近くに店舗がない・・・というケースも少なくありません。

国内最大手のメガバンクが提供する住宅ローンのため、信頼性の高さはダントツです。会社が大きいということは、それだけ人気と実績があるといえるからです。初めて住宅ローンで不安だという人は三菱東京UFJ銀行を利用すればまず間違いないでしょう。

ネットバンクに見劣りしない金利設定

最近、低金利で注目を集めているネットバンクですが、三菱東京UFJ銀行はオンライン手続きをした場合、ネットバンクと同等の金利設定をしています。また、事務手数料が32,400円とかなり低い設定ですが、保証料として0.2%上乗せされます。これらの諸費用をいれ総合返済額を比べると、やはりネットバンクの方に分があります。

しかし、メガバンクの信頼性の高さとサービスの豊富さで、利用する人も多いです。

やはり金利を低くしている分、サポート面で経費を削っているネット銀行は新しく住宅ローンを借りる人にはやや不安が残るのが本音です。最近ではネット銀行も金利だけでは決定力にかけることもあり、実店舗を持つなどサポート面の充実化も進んでいます。しかし、もとより大手銀行として営業してきた三菱東京UFJ銀行には一日の長があります。

住宅ローンの返済期間は数十年にわたるため、返済時のサポートも重要です。もし入院してしまい支払が滞ってしまったら?もし、予想していたより教育費が必要となったら?そんなトラブルにあったときに信頼できるプロの相談があるとないとでは、大きな違いがあるでしょう。

借り換えを検討している人や、住宅ローンに詳しい人であれば他におすすめする銀行はいくつかあります。しかし、もしあなたがはじめての住宅ローンでどうしたらいいのかわからない、難しい話がよくわからないという祖父母の代理で調べているといった方であれば、まずは大手銀行で相談に乗ってもらうと安心です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加