マイホーム買うべき?借りるべき?

マイホームの魅力を紹介

人生最大の決断期

「家が欲しいな」と思うのはどんなときでしょうか?

家族が増えて、家が狭いなと感じた人。資産をもちたいと思った人。退職後や老後の安心も動機のひとつかもしれません。

ひとつの目安として住宅ローン借入者の年齢比率をご紹介します。

20代 17.8%
30代 49.8%
40代 24.2%
50代 8.2%

(参照:住宅金融支援機構 2014年度)

どうでしょうか?
6人に1人が20代で家を購入しているのは驚きかもしれません!

その人により、タイミングはそれぞれですが、人生のどこかで必ず考える時期がきます。購入するしないにかかわらず、「家を買う」とはどんなことなのか?どんな準備が必要なのか?を調べてみることは大切です。

一生家賃を払い続けるということ

ずっと賃貸暮らしを続けるのもひとつの選択肢です。会社で社宅を用意してくれる、転勤のため同じ地域に住むことが難しい、といった人は、そもそも家を買う”ニーズ”がないといえるでしょう。やっぱり今はいらないな、と思うのであれば無理に購入する必要はありません。

ただ、人生を生きる上で“住まい”は常に必要なものです。生きるということは消費の連続です。毎日の食事や衣服、娯楽はもちろん、住まいにもお金がかかります。

一生、家賃を払い続けるということは将来への大きな不安を抱えることにもなります。転職しようかなと考えている時や、大きなケガをしてしまった時、老後はどうでしょう。これまでの貯金を切り崩しながら生活するのでしょうか?定年後も他にできる仕事を探してはたらきますか?そんな時、自分の家をもっているということは、ひとつの安心となることは確かです。

ひとつだけ忠告しておきたいことは、いつかは実家にもどればいい、という考えは禁物です。日本は長寿の国ですし、老後の生活のために家を担保として考えている人も多いでしょう。誰しもが通る人生の着地点のひとつとして、“家を買う”ということを真剣に考えることは大切です。

将来への投資という考え方

日本人は“資産”や“投資”について、あまりなじみのない方のが多いでしょう。株や不動産と聞くと難しそうで敬遠しがちです。

では、教育はどうでしょう?
現在日本では、小学校6年間と中学校3年間は義務教育と定められています。しかし大多数の人は中学校を卒業後、高校もしくは専門学校、さらに大学への進学も多いでしょう。

私立高校では年間数十万円、大学となると1年の学費が100万円を超えることも少なくありません。他にも教科書や勉強用具、制服や部活の用具などたくさんのお金が必要です。もしかしたら遠方の学校に通うためは一人暮らしする人もいるかもしれません。学校を卒業するまでにトータルで何百万円もするのになぜ学校に通うのでしょう。

みんながそうだから。と言われればそうかもしれません。でも、その本質は、将来への“投資”ではないでしょうか?

学生時代もっと勉強すればよかった。という人もいるかもしれません。これはつまり、将来のためにもっと“投資”すれば良かったと言い換えることができるでしょう。

また“家をもつ”ということは、家を借りる場合の家賃代との単純な計算はできません。家を所有しているということは社会的なステータスのひとつでもあります。新入社員の頃、手取りを時間で割ったら学生時代のアルバイトでもらえる給料とかわらないじゃないか。と思ったことはありませんか?しかし、アルバイトと社員では、税金や年金、健康保険料を納めていることなど社会的な信頼が大きく違います。

“家をもつ”ということは将来への投資および社会的な信頼を得ることにも繋がるのです。

人生の意味・目標とは

誰もが一度ならず「人生の意味」について考えたことがあるでしょう。筆者はその答えのひとつとして「幸せな人生をおくること」があると思っています。

“今”を大切にしつつ“将来”しあわせになること家族や大切な人もしあわせになることそして人生の最後の瞬間を迎えるときに、最高の人生だったと思えること

“しあわせ”は何もせず舞い込んでくるものではありません。人生には必ずくる大きな壁がいくつもありますが、その壁を乗り越えると成長とともにその超えた壁に比例するしあわせを手に入れることができます。

生まれたばかりの赤ちゃんなら、ハイハイから2本足で立ち上がるというのが最初の大きなハードルでしょう。それまではママとずっと一緒だったのが、小学校になると突然ひとりで通うことになります。高校受験や大学受験は初めて自分で選ぶ人生の分かれ道かもしれません。異性への告白と、恋愛によって人は大きく成長します。筆者は車の運転免許をとったときに、大人の階段を一歩あがったなという実感が沸きました。

そしてマイホームの購入も人生の転換期のひとつとなるでしょう。住宅購入には住宅ローンという大きな負債を負うことになります。しかしマイホームを購入して良かったとい意見は沢山聞きますが、後悔したという人はほとんどいません。重い責任に十分みあう、しあわせが感じられるからでしょう。

あなたも思い描くしあわせな人生を実現するために、勇気を出して一歩を踏み出しましょう!

住宅ローン人気ランキング

住宅ローン人気ランキング

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。