住宅ローンとは

住宅ローンとはなんだろう?

家を買う時にお金を借りるための、ローンのことですね。少し固い言葉を使うと、「融資」とも呼ばれます。

ほとんどの方にとってマイホームの購入は、人生に一度きりの大きなお買い物です。もちろん、住宅ローンを組むのもはじめてという方が大半でしょう。

当サイトでは、はじめて住宅ローンを組む方に向けて、難しい専門用語の解説や、状況に合わせた住宅ローンの上手な選び方を紹介しています。

住宅購入のためのローン商品

住宅ローンとは、住宅購入のために銀行などが提供する、ローン商品のことです。

そんなこと何度も言われなくても知ってるよ!という声も聞こえてきますが、もう少し解説させてください。

ここで重要なのが、「住宅購入のための」という部分です。つまり、住宅ローンは、住宅を買う目的以外では利用できないのです。住宅ローンで借りたお金で海外旅行に行く、なんてことはできないのです。

なぜこの部分が重要なのかと言いますと、住宅ローンは利用目的を限定することで、一般的な他のローンよりも金利が非常に安く設定されているのです。

金利 利用額
住宅ローン 0.5~5.0% 数千万円
カードローン 14.0~18.0% 数十~数百万円

クレジットカードの分割払いや、カードローンなどでは一般的に、14.0~18.0%の金利がつきます。一方で、住宅ローンでお金を借りると、最も安いプランでは0.5%ほどで借りれてしまいます!

また、数千万円という非常に大きな金額を、個人が借りられるというのも特徴的です。

スポンサーリンク

住宅ローンの審査には入念な準備が必要

住宅ローンを借りる際には、審査があります。

銀行にとっては、何千万円という大金を貸し出すことになりますから、信用できるかどうかを測りたいのは当然ですよね。もしも、返済を踏み倒されてしまったら、銀行は大赤字です。

ちなみに、住宅ローンで借りたお金は私たちの手元を経由せず、直接不動産屋さんに振り込まれます。残念ながら、何千万円という札束を見ることはできません・・・。

住宅ローンの審査は、クレジットカードを作る時や、賃貸を借りる時の審査に似ています。

身分証明や、職業、収入などに加えて、これまでに借りたローンやクレジットカードの支払い履歴などをチェックされます。

住宅ローンの審査については、さらに詳しく解説した記事がありますので、ここではそんなものもあるんだなと覚えて置いていただければ十分です。

住宅ローンを借りなくても良い?

貯金を沢山ためて、現金でマイホームを買うことができれば、住宅ローンを組む必要はありませんね。

でも、多くの方にとってはなかなか難しいでしょう。

新築物件であれば、安いものでも2500万円くらいはします。4LDKの広々とした物件ならば3000万円台後半は最低限のラインでしょう。都市部の人気物件であれば、4000万円~というのも珍しくありません。

中古物件やリノベーション物件であればもう少し安くなりますが、半額というわけではありません。築年数などにもよりますが、新築価格の7~8割くらいです。

現金で全額支払うというのは、そう簡単ではありませんね。

ちなみに、住宅ローンを借りずに現金で家を買おうとすると、税務調査などが入る場合があります。一般的に、個人が数千万円というお金を持つことは珍しいですから、お金の出処がしっかりしているかチェックしに来るのです。

所得隠しや、贈与税の納付逃れなどが無いのか、疑いがかけられてしまうわけです。もちろん、後ろめたいことがなければ問題はありません。

住宅ローンでは特典もあります

住宅ローンを借りることは、悪いことばかりではありません。住宅ローンを借りると、国から「住宅ローン控除」と呼ばれる補助が受けられます。

少し具体的に紹介しますと、住宅ローンを借りてからの10年間、所得税を減額してもらうことができます。年間、数十万円の減額になりますから、とても助かります。

大きなお買い物をする人が増えれば、経済も活性化しますから、国も補助を手厚くしているのですね。

住宅ローンは決めることが沢山

住宅ローンを借りる際には、決めなければならないことが沢山あります。

どの銀行で借りるのか?どのプランで借りるのか?返済期間は何年?にする?保険はどうする?

一言に銀行といっても、色々な種類があります。メガバンクなどとも呼ばれる都市銀行や、地元密着型の地方銀行、最近注目されているネット銀行などがあります。

ネットショッピングサイトで有名な楽天や、大手ショッピンググループのイオン、電話会社のauなども住宅ローンを提供しています。

それぞれの銀行が様々なプランを持っていますから、その中からベストマッチングする住宅ローンを選んでいくことになります。

でも、難しく考える必要はありません。当サイトでは、はじめての方でもわかりやすく、住宅ローンの選び方や手続きの仕方などを順を追って紹介しています。

次のリンクから、順番に記事を読み進んで頂ければ、すぐに住宅ローンマスターになれますよ!

マイホームを買っても良い人・ダメな人▶


住宅ローン人気ランキング

住宅ローン人気ランキング

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。